IT活用の最近のブログ記事

読売新聞の購読者向け生活提案情報誌「読売ライフ」に掲載されました。

"わたしたちネットショップのオーナーです"という記事で
オーナーを支援するコンサルとして取材していただきました。

中之島ビジネスセミナー開催報告がアップされました。

  府立中之島図書館主催:ビジネスセミナー恒例となった
    ネットショップシリーズ「ネットショップセミナー第3弾
   ~楽して儲かる?ネットショップのホントのとこ~」。
  今回は、ペアネックレスが「ウリ」のハッピーギフトの店主で
    テイクオフ大阪21認定事業者である、
    (株)チェリッシュの石尾さんをゲストに迎えて開催しました。

  ●セミナーの様子はこちら  
   ⇒ ネットショップをはじめてみませんか・3

  ●前回(第2回)の様子はこちら
   ⇒  ネットショップをはじめてみませんか・2

  ●第1回の様子はこちら
   ⇒  ネットショップをはじめてみませんか

協同組合ニシオカ総研で「IT化事例研究会」を実施しました。

メインゲストには、昭和電機(株)の柏木社長をお迎えして、
自社の「is工房の成果と課題」についてお話いただきました。
「is工房」とは、経営課題の解決に向けてお客様のつぶやき、ささやき(要望)を聞き、
その声にすばやく対応できる仕組みのことを指し、
成果として、利益倍増を実現しておられるものです。

この成果も含めて、昭和電機(株)は、2005年度経済産業省主催の
「IT経営応援隊 IT経営百選」最優秀賞を受賞されました。

 ※2001年10月に大阪産業創造館で産声をあげた西岡IT塾は、
  企業の戦略的情報化に多くの成果を挙げてきました。
  西岡IT塾の担当ITC有志が、より発展的事業を展開しようと「ニシオカ総研」を立ち上げました。
(北口もメンバーに入っています。)

第1回経営研究会には、ケンウッドをV字回復させ、
 「和製ゴ-ン」と呼ばれている河原社長や
 関西のIT活用の先進企業である東海バネ工業株式会社の渡辺社長をお招きして、
 記念講演を開催。大好評をいただきました。

ITSSP経営者研修会、終了しました。

平成15年度 ITSSP地域事業として取り組んでいた「経営者交流会」
 テーマは、<企業が生き残るための戦略的情報化とは?> 無事終了しました。

 同業・異業種の経営者がITコーディネータと共に自社の課題を見つけるべく、
 相互の交流を深めました。

平成16年度 ITSSP地域事業にとりくみました。
 テーマは、建設業者を対象にした、<電子入札と建設業の経営革新・情報化>
 経営者がITコーディネータと共に自社の経営課題と情報化の企画に挑みました。


 ※この事業の主旨は、IT経営応援隊事業、その後、
 「関西イノベーションパートナーシップ」事業に引き継がれ、実施されています。


診断協会大阪支部会報誌に事例紹介記事が掲載されました。

 中小企業診断協会大阪支部会報誌「中小企業診断士」に、北口執筆の事例紹介記事が掲載されました。
 タイトルは、「中小企業の戦略的WEB活用による経営革新&起業事例」。
 記事内容は「会報記事」をクリック!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちIT活用カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはワークライフバランス&ダイバーシティです。

次のカテゴリはピザの会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。